結婚式の挙式や披露宴は、上司や親族など目上の人も招待されるので、ちょっと緊張感が漂っています。しかし二次会は、仲のいい友人たちが集まるので、挙式や披露宴とは違った楽しい雰囲気となります。新郎新婦も楽しめる場となるためゲームなどで盛り上がります。

二次会での定番といえば、ビンゴゲームです。ビンゴになると景品がもらえますが、どんな商品を用意するかによっても盛り上がり方が違ってきます。二次会の幹事になるとビンゴゲームの景品なども用意しなくてはいけません。皆が喜び盛り上がれるよう、景品選も頭を悩ませることが多いようです。そんな時は、定番を用意しておくのがおすすめです。二次会の景品ではインパクトのある物が注目されます。

誰に当たるかわからないドキドキ感を盛り上げるためにも、いくつか目玉商品を用意しておくといいでしょう。ただし予算もありますし、目玉商品に費用を使いすぎると、予算内で用意できる景品の数が減ってしまいます。できるだけ二次会に参加してくれる全員に景品が行き渡るよう、安い物を多めに用意しておくのもポイントです。

ビンゴゲームは誰にどの景品があたるか予想できません。性別によって当たり外れがないよう、男性でも女性でも使えるような物を選んでおきたいところです。何を選ぶかは、予算によっても変わりますが、日用品や家電、日用雑貨、テーマパークの招待券などが人気です。目玉商品は少し予算を多めにすると、インパクトが出ます。